So-net無料ブログ作成
釣行日誌(2014年) ブログトップ
前の10件 | -

今シーズンも終盤です。(那珂川 小船渡地区)  [釣行日誌(2014年)]

あと、何日、釣行できるでしょうか。

台風が近づいています。

関東を通過すると、今年の鮎釣りは終了でしょうね。

台風が来る前に、行っちゃいました。[わーい(嬉しい顔)]

9時前に宇都宮の自宅を出発しました、

いつもの荒川養殖さんで、おとりを購。

Wさんは、鮎の出荷で、忙しそうでした。 

箒川の福原橋の上流を見ると、満員御礼です。

ダメもとで、今シーズン良かった日暮下を目指しました。

141004日暮下_1.jpg



おとりを送り出したのは、11時前でした。

水温が低いです。

寒い!

続きを読む


鮎が下り始めたようです。(那珂川 小船渡地区) [釣行日誌(2014年)]

9月23日(火)の秋分の日に秋らしくなってきた那珂川に釣行しました。

水温が上がらないと追いが悪いと思い、9時30分に宇都宮の自宅を出発。

いつもの荒川養殖さんでおとりを購入しました。

Wさん達と暫し、雑談。

お客さんに缶コーヒーをごちそうになっちゃいました。

ご馳走様でした。

荒川養殖さんを出て、箒川の福原橋の上下流を見る。

上流、下流にも釣り人が入っている。

さらに下流の堰堤を見ると、車がいっぱい入っていて、ここでの釣りをあきらめる。

那珂川の小船戸の日暮下の堤防に立つと、思ったより釣り人が入っていない。

様子を見に来ていた方の情報では、

・箒川との合流より下流は、青ノロがひどくて釣りが大変。
・小川、烏山地区は、釣り人がいっぱいだった。

とのこと。

一本松を見に行くと、ここでも釣り人が多く、入る場所がない。


140923日暮下_1.jpg


比較的空いていた、小船戸の日暮下に入ることにしました。

準備を行い、写真の瀬尻の大石の上に到着。

仕掛けを付けて、釣りを始めたのは、12時20分頃でした。


続きを読む


前夜の雷雨、低水温に悩まされる(那珂川 一本松) [釣行日誌(2014年)]

前日の六本木ヒルズの疲れが残っているのと、最近の低水温で、午前中は活性が低いとの判断で、

宇都宮の自宅を出発したのが9時を回っていました。

3連休の中日のためか、国道4号線の流れも良くありません。

いつもの荒川養殖さんでおとりを購入。

Wさんが奥から出てきてくれました。

Wさん「那珂川は、どこでもOKです。」

釣りキチ「私が入ると鮎が逃げちゃうんですよ。[わーい(嬉しい顔)]

Wさん「頑張ってください!」

今日は、黒羽地区の一本松にはいる予定で、国道293号から294号に入る。

箒橋の手前から、なかがわ水遊園渋滞で、車が動きません。

流石、3連休ですね。

小船渡地区の昌平橋、日暮下も人がいっぱいで入る場所がありませんでした。[もうやだ~(悲しい顔)]

140914一本松_1.jpg


一本松に到着したのは、11時を回っていました。

暫く、様子を見ていましたが、釣れていない様子です。

準備をして、写真の少し上流側が空いたので入ってみました。

先行者に伺うと、8時からやったが全然だめとのことでした。


続きを読む


雷雨に泣く(那珂川 小船渡地区) [釣行日誌(2014年)]

金曜日の夜の豪雨で、土曜日に足止めをくいました。

しかし、N島さん親子は、にごりの無かった黒羽地区で良い釣りをできたそうです。

N島さんに感化されて、7時に自宅を出発しました。

いつもの荒川養殖さんでおとりを購入。

Wさん「N島さんは、まだいらっしゃっていないですよ。」
釣りキチ「今日は、気合が入っています。」

N島さんが入ると言っていらっしゃった、小船戸地区に到着。

準備をして、ポイントに行くとN島さんは、すでに開始していらっしゃいました。



140824小船渡_1.jpg


ポイントは、日暮下の上流です。

9時にスタートしました。



続きを読む


へっぽこですね。(那珂川 小船渡地区) [釣行日誌(2014年)]

台風11号が四国に上陸しました。

先程、神戸の実家に電話すると、まだ影響はないようです。

被害がないことを祈っています。

台風11号の影響がない前にと、土曜日に那珂川に釣行しました。

7時過ぎに宇都宮の自宅を出発。

いつもの荒川養殖さんでおとりを購入。

Wさんは、出荷に忙しそうです。

先週の日曜日にま~ま~の釣りができた小船戸地区を目指しました。

140809小船戸_1.jpg



小船戸に到着すると駐車スペースに車が結構止まっています。

少し、下流側に車を止めて、準備をしました。

先週の瀬にはすでに釣り人が入っていました。

続きを読む


今日も暑い1日でした。(那珂川 小船渡地区) [釣行日誌(2014年)]

今日も暑い1日でしたね。

7月12日以来の久しぶりの釣行日誌です。

毎週、友釣りには出かけていますが、増水で釣りになりませんでした。

先週は、梅雨明けの絶好の状態でしたが、雷雨で足止めをされました。

7時30分過ぎに宇都宮の自宅を出発。

いつもの荒川養殖さんでおとりを購入しました。

Wさんと暫しの鮎談義。

釣りキチ「先週は、土用の丑の日で、蒲焼がいっぱい出たのでしょうね。」
Wさん「予約もめいっぱいありました。」
釣りキチ「今日はどこがいいですか?」
Wさん「おもりを付けての釣りがいいです。」
釣りキチ「私は、背針なので、きびしいですね。」
Wさん「頑張ってください。」

293号線を那珂川方面に向かう。

小川橋は、入るところがありません。

水遊園もないです。

湯殿も結構な人が入っています。


140803小船渡_1.jpg


結局、小船渡地区に入ることにしました。



続きを読む


台風一過の暑い一日でした。(箒川 佐久山地区) [釣行日誌(2014年)]

台風一過の暑い土曜日、箒川 佐久山地区に釣行しました。

N島さんが先週爆釣されたので、ポイントを教えていただきました。(感謝)

N島さんは、今日は6時台からポイントに入られ、10時過ぎまでで14匹の釣果でした。

流石です!

私は、9時前に自宅を出る遅い出足です。

荒川養殖さんでおとりを購入し、佐久山地区を目指しました。

ポイントに到着し、N島さんにレクチャーしていただきました。

N島さんは、海外出張の準備のため、帰宅されました。


140712佐久山_1.jpg



ポイントは、めちゃくちゃ素晴らしい瀬が続いています。

瀬頭の上のトロ場を渡って、左岸に向かいました。

11時過ぎのスタートでした。

続きを読む


夏願望(荒川 喜連川地区) [釣行日誌(2014年)]

先週は、年次大会の開催があり、結構疲れが残っていました。

日曜日に用事があり、曇天の土曜日に釣行しました。

宇都宮の自宅を9時過ぎに出発。

Wさん「N島さん親子は、6時前にいらっしゃいましたよ。」
釣りキチ「最近、早起きができません。」
Wさん「今日は、本流は濁りが入っているので、箒川がいいでしょう。」

N島さん達が入っているであろう場所を下見する。

しかし、N島さんらしい釣り人は、見当たらなかった。

小種島橋下流まで行くと、数人の釣り人がいらっしゃいました。

暫く、様子を見ましたが、あまりよくなさそうです。

垢も飛んじゃっている感じです。

仕方なく、荒川まで戻りました。


140705荒川 喜連川_1.jpg


荒川で釣りをするのは、何年振りだろう。

良さそうなポイントがあったので、入ってみました。

時間は、12時前でした。


続きを読む


天然遡上は、掛かるけれど!(那珂川 小川地区) [釣行日誌(2014年)]

今週は、栃木県、特に宇都宮では、夕立がすごかったですね。

毎日の夕立が、鮎を育てると思っていますので、程々の夕立は、歓迎です。[わーい(嬉しい顔)]

今週の疲れで、7時30分に起床。

9時過ぎに宇都宮の自宅を出発。

いつもの荒川養殖さんでおとりを購入。

Wさん「N島さんは、6時前にいらっしゃいましたよ。」
釣りキチ「今週も気合が入っていますね。放流鮎が全く掛からないんですが。」
Wさん「そ~なんですよね。不思議な現象です。」

今日も午後に雷雨の予報。

ゴロゴロ言い出したら、すぐに車に戻れる場所を選択しようと思っていました。

やはり、私の鮎釣りの原点、小川地区に行っちゃいました。



140621那珂川小川_1.jpg


小川橋が無い景色は、さびしいですね。


140621那珂川小川_2.jpg

左岸を中心に釣り人が入っています。

準備をして11時過ぎにスタートしました。


続きを読む


恵みの雨となるのか?(箒川 小種島橋下流) [釣行日誌(2014年)]

昨日の日曜日は、日本対コートジボワールの試合を見てから、釣行しました。

先週の雨の影響で増水した那珂川水系です。

12時過ぎに宇都宮の自宅を出発する。

喜連川の荒川養殖さんでおとりを購入。

Wさん「今日は、ゆっくりですね。」
釣りキチ「サッカーを見てから出てきました。」
Wさん「箒川がいい感じです。」
釣りキチ「分かりました。」

時間も遅いので、喜連川から箒川に向かう。

小種島橋の下流に到着して、昼食を食べながら川見を行う。

ヘチの石は、雨の増水できれいに洗われている。

後からいらした方もサッカーを見てから家を出られたようだ。


140615小種島_1.jpg


用意をして小種島橋下流の瀬に入る。

14時10分と遅いスタートです。

続きを読む


前の10件 | - 釣行日誌(2014年) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。