So-net無料ブログ作成
検索選択
美味しい編(中華) ブログトップ
前の10件 | -

華金園(東京 亀戸) [美味しい編(中華)]

2年前まで一緒に仕事をしていた方々と亀戸の 華金園 さんに4名でおじゃましました。

亀戸に出張の時には、よく行く中華のお店だそうです。


140723華金園_1.jpg


会社から亀戸に向かう十三間通り沿いにあります。

亀戸、錦糸町には、結構、中華の銘店が多いと思います。

多くのお店は、中国の方がやっていらっしゃっているようです。

私は、華金園さんには初めての訪問でした。 

続きを読む


nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

過門香(上海 中山公園) [美味しい編(中華)]

美味しいお茶を試飲し、ホテルの戻り、夕方に到着した方と夕食に出かけました。

ホテルに隣接するショッピングモールの8階にある 過門香 さんです。

過門香 さんは、銀座本店、赤坂溜池山王店、丸の内トラストタワー店、

上野バンブーガーデン店もあります。


121206過門香_1.jpg


早速、美味しい中華料理をいただいてみましょう。

続きを読む


nice!(32)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

祖祖餐厅(上海 虹橋) [美味しい編(中華)]

2日目は、上海から蘇州市に移動して、打合せです。
夕方、打合せも終了し、上海に戻ってきました。

今回の中国出張の最終日の夕食は、

上海駐在の方が 祖祖餐厅 さんを予約してくれました。

121125祖祖餐庁_1.jpg


お店に入ると、満席に近い状態でした。
人気店ですね。

入口に近い円卓に座りました。
ドアが開くと少し風が入ってきます。(涙)

さあ~! 美味しい中華料理をいただきましょう!

続きを読む


nice!(21)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上海人家精作坊(上海 中山公園) [美味しい編(中華)]

11月24日(土)~26日(月)まで、上海、蘇州市に出張してきました。
3連休の中日からの出張でしたが、
先方の企業との打ち合わせの関係でこのスケジュールとなってしまいました。

初日の打ち合わせが終了し、ホテルの下にあるショッピングモールにある

上海人家精作坊 さんで夕食をいただきました。

121124上海人家精作坊_1.jpg


料理をお願いすると、 フルーツ が出てきました。

お通しなのかな?

なつめ 、 スイカ 、 メロン です。

フルーツ をいただき、胃の準備も万全です。(笑)

美味しい中華料理をいただきましょう!

続きを読む


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

china dining 孔華(宇都宮) [美味しい編(中華)]

9月25日にオープンした china dining 孔華 さんに
トラキチ奥さんとランチにおじゃましました。


121027孔華_1.jpg
                           店舗外観

お店は、宇都宮駅から西に行った文星芸大附属高校の北側にあります。

お店に到着したのは、11時30分過ぎです。

お店に入ると一番乗りでした。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北京での夕食 [美味しい編(中華)]

今回の北京への出張での最後の会食でした。
お店は、ホテル?の中にあるレストラン?のような場所でした。
どこだか、全く分かりません。(涙)

120803北京_0.jpg

                                                    串焼き

串に刺した焼肉 でした。

しか~し、これが くじ引き でした。

書かれた数字だけ 「白酒」 を飲まなければなりません。(涙)

地元の方々は、楽しそうにくじを引いています。

そして、数字の分だけ、白酒を飲んでいます。

私は、4杯でした!(汗)

秒殺でした。(涙)

続きを読む


nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

南来順飯庄(北京) [美味しい編(中華)]

北京での1日目の会食は、

 南来順飯庄 というお店でした。

しかし、場所は、全く分かりません。(涙)


120802北京_1.jpg
                          店舗外観

お店の入り口では、イルミネーションの工事中でした。

続きを読む


nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

舒友海景美食城(廈門) [美味しい編(中華)]

10月18日~20日まで中国に出張してきました。

18日は、成田空港から廈門空港に飛び、午後からメーカーとの打合せを行いました。
打合せの終了後、ホテルにチェックインしてから廈門(アモイ)市内の海沿いにある
海鮮レストラン 『舒友海景美食城』 で夕食をいただきました。


111018舒友海景美食城_1.jpg
                          店舗外観

お店は、海に面している大きな建物です。
上記リンクのGoogle地図を見ると、海中にあるように示されていますが、
ちゃんと道路に面しています。(笑)


111018舒友海景美食城_2.jpg
                         建物中の個室

建物の中に個室が並んでいて、案内されました。
通路に料理のサンプルがたくさん並んでいて、選べるようになっています。

廈門は、台湾の西側に位置していて、当日は29℃程ありました。
夕方は、海風が気持ち良く、とてもさわやかでした。


111018舒友海景美食城_3.jpg
                         海鮮の水槽群

外に出て、食べたい海鮮などの食材を選びます。
まるで水族館のようにたくさんの水槽に鮮魚が泳いでいます。(喜)

釣りキチの血が騒ぎました。(笑)



111018舒友海景美食城_4.jpg
                          上海蟹/海腸

10月からは、 「上海蟹」 のシーズンです。
爪を縛られた蟹がたくさん水槽に入れられていました。

6月に福州でいただいた 「海腸」 (ブログは、こちら) がいました。

今回は、遠慮しました。(汗)


111018舒友海景美食城_5.jpg
                       ばい貝/太刀魚、ウマヅラハギ

お馴染みの 「ばい貝」 、 「太刀魚」 、 「ウマヅラハギ」 なども並んでいました。



111018舒友海景美食城_6.jpg

                          シャコ/鮎

大きな 「シャコ」 です。

一番右端の水槽を覗くと

お~おっ!! 鮎!!

なつかしい!!(笑)

おなじみの魚体が泳いでいます。

中国語で 「鮎」 は、 「小香魚」 と書いて 「シャオ シャン ユー」 と発音するようです。
(正確な発音ではありませんが(汗)・・・)

私は、中国には鮎は生息していないと思っていましたが、
ベトナム北部までの清流には生息しているようです。

111018舒友海景美食城_7.jpg

                         焼豚や北京ダックなど

海鮮の隣りには、肉類の料理も並んでいました。

美味しそうです!(汗)

水槽には、他に 「アラ」  、  「ハタ」 なども泳いでいました。

写真をたくさん撮りましたが、そろそろ料理の紹介にします。(笑)

111018舒友海景美食城_16.jpg

                          青島ビール

まずは、 「青島ビール」 で乾杯です。(喜)

やっと、人心地がつきました。(笑)


111018舒友海景美食城_8.jpg

                        生たこ、虫のゼリー

最初に出てきたのは、 「生たこ」 、 「虫のゼリー?」 です。

「生たこ」 は、少しビビリましたが、下の写真のタレを付けていただきました。

111018舒友海景美食城_9.jpg



「虫のゼリー」 の虫は、 昆虫なのか? 、 ゴカイのような 海の虫なのか? 

不明です??(汗)

ワサビ、甘味噌、唐辛子?のタレを付けていただきました。

食感は、コリコリして、結構行けました。(汗)


111018舒友海景美食城_10.jpg

                           焼豚

「焼豚」 は、上海で洗礼を受けた苦手の 「五香粉」 の香辛料は
使われていませんでした。(喜)

ビールが進みました。(笑)


111018舒友海景美食城_11.jpg

                   上からミミガー、タン、竹の子など

続いて、 「ミミガー」 、 「タン」 、 「竹の子」 などが出てきました。

「ミミガー」 は、コリコリして結構行けました。

111018舒友海景美食城_12.jpg

                           シャコ

大きな 「シャコ」 です。

カラッと塩味で揚げてありました。

薄いビニールの手袋を付けて、殻を外していただきました。

身は、甘く、殻の柔らかい部分は、とても香ばしく

ビールがますます進んじゃいました。(汗)


111018舒友海景美食城_13.jpg

                            平目

蒸した 「平目」 が出てきました。
熱い醤油を目の前でかけていただきました。

醤油は、日本の醤油と同じ味で、とても美味でした。

111018舒友海景美食城_14.jpg

                            上海蟹

今がシーズンの 「上海蟹」 です。

ミソが最高に甘く、参りました!

美味い!!


111018舒友海景美食城_15.jpg

                           ビーフン

「ビーフン」 の味付けが最高に美味しかったです。

この味付けは、なかなか出来ませんね。

111018舒友海景美食城_17.jpg

                          スープ

「いか」 、 「チンゲンサイ」 などが入ったスープです。

スープは、とろみがあって、塩の味付けが絶妙でした。

111018舒友海景美食城_18.jpg

                        あさりのスープ

こちらのスープは、とろみのない塩味でした。

「あさり」 が、ものすごく美味しく、
日本でもこのようなあさりにはなかなか出会えません。

111018舒友海景美食城_19.jpg

                          空芯菜

「空芯菜」 のおひたしです。
塩味と油の味付けが、とても美味しかった~。

111018舒友海景美食城_20.jpg

                           炒飯

オイスターソースで味付けされた 「炒飯」 です。

米は、細長いタイプでした。

この炒飯 最高でした!


111018舒友海景美食城_21.jpg

                         すいかジュース

廈門にも 「すいかジュース」 がありました。

甘く、最高のジュースです!

福州の 「すいかジュース」 もとても甘く、日本のすいかとは甘さが全然違います。

111018舒友海景美食城_22.jpg

                           デザート

「トマト」 、 「すいか」 、 「りんご」 、 「ドラゴンフルーツ」 です。

どの果物も甘く、とても新鮮でした。

廈門の中華料理は、日本人には、とても合う味でした。

海の幸も新鮮そのもので、最高でした。

外に出ると海風がとてもさわやかで、 
美味しい中華料理に満足し、ホテルまで徒歩で向かいました。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

巴國布衣(上海 虹橋) [美味しい編(中華)]

今回の中国出張の最終日の夕食に 四川料理のお店 巴國布衣(上海虹橋店) さんに
おじゃましました。
このお店は、四川料理の美味しいお店として人気ですが、四川省に伝わる伝統芸能

変脸(bian lian)

のショーが有名なお店でもあります。(脸は、顔です)

日本では、「変面」で検索すると説明やYouTubeの動画が見れます。

私もデジカメで撮ってきましたので、紹介します。

中国のアテンドの方に 「”上海雑技団” と ”変脸” とどちらがお勧めですか?」 と伺うと、
 「変脸です。」 という回答でしたので、会社の駐在の方に予約していただきました。

110624巴國布衣_0.jpg

                            店舗外観

お店の入口には、変脸のポスターがありました。

110624巴國布衣_1.jpg

                         店内にある舞台

店内に入ると変脸ショーを行う舞台がありました。

110624巴國布衣_2.jpg

                          メニュー

大きくりっぱなメニューです。
50数ページにも及ぶ料理の数です。
見ていると悩んでしまったので、駐在の方に選んでいただきました。(汗)

110624巴國布衣_3.jpg

                       晾杆白肉/鮮椒木耳

『晾杆白肉』 は、人気メニューの様です。
薄切りの豚肉ときゅうりを辛目のタレに付けていただきます。
どのテーブルでも頼まれていました。

『鮮椒木耳』 は、キクラゲの唐辛子和えです。
キクラゲは大好きなので、食感と辛さを楽しめました。

110624巴國布衣_4.jpg

                     滋味口水鶏/家多折耳根

『滋味口水鶏』 は、鶏肉のラー油漬けです。
ラー油の辛さと鶏肉がとても合っていました。

『家多折耳根』 は、四川風野草サラダです。
この野草の味は、全くダメでした。(涙)

110624巴國布衣_5.jpg

                      麻婆豆腐/布衣大头

とうとう真打の 『麻婆豆腐』 が登場です。
思ったより辛くなく、食べやすかったです。

『布衣大头』 は、魚の頭の辛い煮物です。

110624巴國布衣_7.jpg

                                 石烤虾/歌采山辣子鸡

『石烤虾』 は、 海老の串焼きです。

『歌采山辣子鸡』 は、 ピリ辛チキンです。


食事もお酒も進みました。

110624巴國布衣_8.jpg

                           雪花ビール

ビールは、 雪花ビールでした。
中国では、最も生産量が多いブランドのようです。

青島ビールのようにあっさりしていて、四川料理にもとても合いました。

料理の合間に待望の 変脸ショー が19時からスタートしました。

目の前を通過したときの画像をリンクします。
変面の瞬間が分かりますよ。



デジカメの動画モードで撮りましたが、So-netのブログでの動画投稿は、5MBまでです。(涙)
撮った動画をいろいろ編集しましたが、あきらめました。

YouTubeに同じお店での変脸ショーが掲載されていましたので、雰囲気を味わってください。
多分、同じ演者だと思います。

 


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

湖畔居(杭州) [美味しい編(中華)]

福州に一泊して、翌日から同じ福建省の建寧まで車で約6時間掛けて移動しました。(疲)
建寧で一泊して、翌日に打合せを行いました。
打合せ後、また約6時間掛けて福州まで戻り、福州空港から上海虹橋空港まで移動しました。(疲)

上海虹橋空港から車で杭州まで移動し、一泊して、翌日に打合せを行いました。
仕事も順調に進みました。
中国に上陸してから、4日後の夕食にいただいた杭州の中華料理を紹介します。

杭州の西湖の畔にある 湖畔居 さんです。



110623杭州_1.jpg
                          湖畔居入口

有名な茶楼だそうです。
入口には、高級車がずら~り並んでいました。


110623杭州_2.jpg
                         夕暮れの西湖

到着したのが現地時間の19時30分位でした。
部屋のテラスに出ると夕暮れの西湖を望めました。



110623杭州_3.jpg
                       美しく、美味しい前菜

テーブルには、フルーツ、ナッツなどの前菜が並んでいました。

どれも美味しく、見た目も美しく、感動ものでした。


110623杭州_4.jpg

                       龍井茶(ロンジン茶)

杭州市特産の龍井茶がお茶碗の中に入っています。
そこにお湯を入れてもらって、蓋の隙間からいただきました。
龍井茶は、日本茶に味が近く、上品でとても美味しいお茶です。

110623杭州_5.jpg

                        ヤマモモ/ライチ

美味しいお茶をいただきながら、ヤマモモやライチをいただきました。
ヤマモモのすっぱさ、今が旬のライチは、どちらも新鮮で感動ものでした。

特にライチは、冷凍物でないものがこんなに美味しいとは、
驚きでした!


110623杭州_7.jpg

                         ナツメ/マンゴー

ナツメは、青りんごのようにさわやかな酸っぱさでした。

マンゴーは、これまた新鮮で甘く、ジューシーで
ライチと同様に参りました!

110623杭州_6.jpg

                      ドライトマト/アヒルの舌

ドライトマトも驚きの美味しさでした。

トマトの風味が濃縮化されていて、これにも驚かされました。

アヒルの舌には、これまた驚きました。
「コバヤンさん、こいつは行けますぜ~!」と言われ、
「何ですか?これ」と質問しました。
「食べたら教えてあげる!」と言われたので、

行っちゃいました。(笑)

味は、結構ピリ辛で、シコシコしていて、珍味でした。

110623杭州_8.jpg

                      緑雨ビール/花のお茶

アヒルの舌のピリ辛のため、ビールを飲みたくなりました。(笑)

西湖の地ビール 緑雨ビールです。
青島ビールのようにアルコール度数が低い、あっさり目のビールでした。

花のお茶は、お茶の水中花です。
オレンジ色の花は、百合だと記憶しています。
見た目はとても美しく、ジャスミン茶に近い味わいでした。

110623杭州_9.jpg

                      エビの炒め物/角煮

エビの炒め物にも龍井茶を使っていました。
上品な塩味で、ビールが進みました。

角煮も日本人に合う味で、これまたビールが進んじゃいました。(笑)
 

110623杭州_10.jpg

                           太雕酒

紹興咸亨酒店の紹興酒『太雕酒』 です。

紹興酒のふるさとである浙工省の東北に位置する、紹興市にある老舗の8年熟成酒です。

紹興酒は、これまで苦手でしたが、これをいただくとこれまでの概念が吹っ飛びました。

まったりした甘さと上品なコクに圧倒されました。

美味い!!!


110623杭州_11.jpg

                    きのこのスープ/野菜炒め物

きのこのスープには、大好きなキクラゲが一杯入っていました。
塩味が上品で、脂っこい中華の後半には、胃をいたわる意味でも最高の料理でした。(喜)

野菜の炒め物の食材は分かりませんでした。(涙)
しかし、きれいなグリーンですね。

中華は、見ても美味しく、食べても美味しく、

ますますフアンになりました。


nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 美味しい編(中華) ブログトップ