So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラジル料理 シュハスカリア キ・ボン! (Churrascaria Que bom!)(東京 浅草) [美味しい編(焼肉)]



170303Que bom_1.jpg


週末の金曜日に高校時代からの友人と浅草寺の雷門の前で待ち合わせて、

ブラジル料理 シュハスカリア キ・ボン! (Churrascaria Que bom!) さん

におじゃましました。

一緒に仕事をしているM月さんから「シュラスコのお肉が美味しいですよ。」と紹介されたお店です。


170303Que bom_2.jpg


お店は、銀座線の田原町駅から北に行ったすぐのところにあります。


170303Que bom_3.jpg


170303Que bom_4.jpg


名刺がとってもかわいいです。

シュラスコとは、鉄串に牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩(岩塩)をふって料理する

南アメリカの肉料理だそうです。

早速、入ってみましょう~。

お店に入ると、料理の説明をしていただけます。

バイキング形式で、男性は、3,240円、女性は、2,700円です。

飲み放題付きのコースをお願いしました。


170303Que bom_5.jpg


170303Que bom_6.jpg



まずは、バイキング料理を大皿に乗せます。


170303Que bom_8.jpg


たくさん乗せるとシュラスコが食べられなくなると思い、

画像のような量にしました。

ビールは、スーパードライでした。

バイキングの料理は、どれも美味しいです。


170303Que bom_7.jpg


シュラスコのメニューです。

14種類あります。


170303Que bom_9.jpg


かっこいいブラジル人のお兄さんが串に刺したをテーブルまで持ってきてくれます。

少しカットされたらトングで持つと、切り取ってくれます。


170303Que bom_10.jpg


シュラスコ
は、このようなオーブンで焼かれていました。


170303Que bom_11.jpg


上側の豚バラが来ると別のお兄さんがすぐにモモのガーリックステーキを持ってきてくれました。

豚バラのジューシーなうんまい!

ガーリックステーキ
も柔らかいです。

塩味がきいているので、ビールが進んじゃいます。


170303Que bom_12.jpg


ラム肉です。

くさみがあると嫌なので、少し切ってもらいましたが、

くさみも無く、ジューシーでした。[わーい(嬉しい顔)]


170303Que bom_13.jpg


シュラスコが結構なペースで持ってきてくれます。

チキンソーセージです。

チキンは、骨付きで、スパイシーな味付けでした。


170303Que bom_14.jpg


チキン
を食べる前に、牛バラリブロースが来ました。


170303Que bom_15.jpg


お待ちかねのイチボです。

美味いね~!


170303Que bom_16.jpg


鶏ハツ
チキンのベーコン巻です。

どんどん来ます。

わんこ蕎麦ならぬ、わんこ肉状態です。[わーい(嬉しい顔)]


170303Que bom_17.jpg


ブラジル音楽の生演奏が始まりました。

お店も満席状態になり、いい雰囲気になってきました。


170303Que bom_18.jpg


ハラミ
は、大好きなので2枚リクエストしちゃいました。


170303Que bom_19.jpg

フィレだったと思います。

この辺りから肉の名前は、怪しいです。


170303Que bom_20.jpg



サーロイン
だったと思います。

もう少し、レアの方が好きです。

170303Que bom_21.jpg

 

パイナップルです。

どんな味なのか、少し不安でしたが、

程よい甘さとホクホク感がいいですね。

初めておじゃましたブラジル料理 シュハスカリア キ・ボン! (Churrascaria Que bom!)さん

ですが、肉好きにはたまらないと思います。

ランチは、100g単位でお値段が決まるみたいですので、

時間があれば、おじゃましたいと思います。

友人も大満足で、再訪決定です。

お勧めです!


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: