So-net無料ブログ作成
検索選択

板前工房 よしだ(酒田) [美味しい編(居酒屋・魚料理)]

久しぶりの酒田出張です。
単身赴任中に大変お世話になった 板前工房 よしだ さんにおじゃましました。
庄内地物のおいしい魚を食べさせてくれる名店です。


100916板前工房よしだ_1.jpgお店外観
お店に入り、厨房を覗くと、
ご主人も女将さんも突然の珍客に
驚かれましたが、すぐに釣りキチと分かり、
満面の笑顔で歓迎していただけました。
3年ぶりぐらいですが、ありがたいことです。

















早速、2階に上がり、元同じ職場の方と合流。
飛行機が遅れ、30分程待たしてしまいました。(陳謝)
まずは、生ビールで乾杯。
すでに釣りキチの好物は、頼んでくれていました。(感謝々)

100916板前工房よしだ_2.jpg
ランチョマット/本日のおすすめ
当時は、無かったように記憶しています。
最近作られたのかな?/
頼んだおすすめは、後で紹介します。


100916板前工房よしだ_3.jpg
お通し/自家製塩辛
お通しは、めかぶといくらの和え物です。
いくらは、自家製の醤油漬け。
そろそろ生すじこが出回り始めるので、釣りキチも醤油漬けを作ってみよう!
めかぶとの相性も良いので、チャレンジします。/
自家製の塩辛は、鮮度の良いいかを使用されていますので、
もっちりして、甘みもあり、絶品でした。

100916板前工房よしだ_4.jpg
めごちの天ぷら/天つゆと抹茶塩
定番のめごちです。
釣りキチの大好物!
天つゆと抹茶塩が出てきましたが、当然、抹茶塩でいただきました。
うまい!



100916板前工房よしだ_5.jpg
刺身盛り合せ/西ばいのアップ
二人前です。
地魚中心に作っていただけます。
西ばい、水タコ、ひらめ、イカ、ほうぼう等。
今日は、”西ばい(西バイ貝)”と”ほうぼう”がおすすめでした。
”西ばい”は、甘く、歯ごたえもあり、おいしゅうございました。

100916板前工房よしだ_6.jpg
がさえびの塩焼き/穴子の白焼
”がさえび”も定番です。

”がさえび”は、痛みやすいので、庄内から外には出ません。
遠火で焼く塩焼きは、時間がかかりますが、
香ばしく、えび本来の香りが楽しめます。
頭からガッツリいただけます。
絶品です!
穴子は、関東風で蒸してありました。
もっちりしていて美味しい!
関西出身の釣りキチには、蒸さない焼穴子が定番の味です。

100916板前工房よしだ_7.jpg
大吟醸上喜元/米焼酎爽金龍
金ラベルの上喜元は、切れの良い大吟醸!
ぐいぐい行っちゃいました。/
米焼酎は、ロックでいただきました。
とても口当たりがよく、ついつい行っちゃうと後が怖いです。(汗)


100916板前工房よしだ_8.jpg
柳の目焼き/玉子焼き
柳の目という魚は、初めてでした。
地元では、定番の魚のようです。
”柳の舞”が良く知られた名前のようです。
東北以北で獲れる魚で、”がさえび”と同じで、痛みやすい魚のようです。
とても淡白な白身で、日本酒と合いますね。

久しぶりの板前工房 よしだ さんでしたが、
美味しいお魚と丁寧な調理、おいしい日本酒をいただける名店です。
酒田に行かれた時には、是非行っていただきたいお店です。

お勧めです!


100916板前工房よしだ_15.jpg

帰りに、女将さんからプレゼントをいただきました。
殿様のだだちゃ豆 のお酒です。
だだちゃ豆をふんだんに使ったお酒とのこと。
だだちゃ豆の風味のお酒は、とても楽しみです。
後日、レポートしますね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: